アカウントの新規作成 すべて入力必須項目です
お気に入りのヘネシー レシピ

上記で収集される個人データは、Jas HENNESSY & Co社に宛てられたもので、同社は、顧客管理や市場調査の目的でそれらを使用したり、同社の個人データ保護ポリシー策に記されている条件に基づいて、ヘネシー社に関するモエ ヘネシー グループの他の組織に同じ目的のために通知する場合があります。

お客様は、ご自分の個人データへアクセスおよび修正する権利があり、正当な理由で証明される場合を除き、データ処理の対象となることを拒否する権利も有しています。同様に、市場調査目的で使用されることを費用なしに拒否することができます。これらの権利は、Jas Hennessy & Co, Service Relation Consommateurs, rue de la Richonne, C.S. 20020, 16101 Cognac Cedex (France) 宛てに郵送するか、contact@hennessy.fr宛てにEメールを送信することで行使できます。

Facebookにもログインできます必須項目をご入力ください
loading
お客様のアカウント

お客様のEメールアドレスにメッセージが送信されました。
24時間以内にアカウントを有効にしてください。

Hennessy.com に行く 戻る

登録時に使用したEメールアドレスを入力してください.

すぐに新しいパスワードをお送りします.

Error

新しいパスワードが送信されました email@gmail.com

アカウントの設定で必ずパスワードを変更してください.

以下の画像に表示されている文字を入力してください
Image CAPTCHA

Hennessy X.O Appreciation Grows 2012 in PENANG

  1. 1
  2. 2

イベントの詳細

  • 日時
Hennessy X.O Appreciation Grows 2012 in PENANG

シェフ、Michael Hanによる革新的な美食メニュー

特別に招待された食通やHennessy X.Oの愛好家たちが1925年に聖ヨセフトレーニングカレッジを志す修練者たちのために建設された聖ヨセフ修道院に集まり、シンガポールの人気レストラン"Fifty Three"で腕を振るうシェフ"Micheal Han"が考案した冒険的な味覚体験を堪能しました。この歴史的な礼拝堂で、ゲストにはペナン料理を再現した計6皿のコースが振る舞われました。最初の料理は中トロと生姜を使ったパイティーで、一般的なクエ・パイティーに新たな解釈を加え、タイル装飾のプレートが料理を一層引き立てました。この日最も注目を集めたのは、器の底にFroya産のホタテを忍ばせたアッサム・ラクサでした。アッサム・ラクサと言えば屋台の定番料理ですが、この日は茶色の小瓶で提供されたソースをゲスト自ら皿にかけることで料理を「完成させる」という斬新な演出で提供されました。宴も終わりに差し掛かる頃、ゲストたちはラウンジへと招かれ、全てに伝統から革新を生み出すHennessy X.Oのビジョンを表現したHennessy X.O Appreciation GrowsやMichael Hanによる驚くべき料理、会場の美しさを語り尽くしました。