アカウントの新規作成 すべて入力必須項目です
お気に入りのヘネシー レシピ

上記で収集される個人データは、Jas HENNESSY & Co社に宛てられたもので、同社は、顧客管理や市場調査の目的でそれらを使用したり、同社の個人データ保護ポリシー策に記されている条件に基づいて、ヘネシー社に関するモエ ヘネシー グループの他の組織に同じ目的のために通知する場合があります。

お客様は、ご自分の個人データへアクセスおよび修正する権利があり、正当な理由で証明される場合を除き、データ処理の対象となることを拒否する権利も有しています。同様に、市場調査目的で使用されることを費用なしに拒否することができます。これらの権利は、Jas Hennessy & Co, Service Relation Consommateurs, rue de la Richonne, C.S. 20020, 16101 Cognac Cedex (France) 宛てに郵送するか、contact@hennessy.fr宛てにEメールを送信することで行使できます。

Facebookにもログインできます必須項目をご入力ください
loading
お客様のアカウント

お客様のEメールアドレスにメッセージが送信されました。
24時間以内にアカウントを有効にしてください。

Hennessy.com に行く 戻る

登録時に使用したEメールアドレスを入力してください.

すぐに新しいパスワードをお送りします.

Error

新しいパスワードが送信されました email@gmail.com

アカウントの設定で必ずパスワードを変更してください.

以下の画像に表示されている文字を入力してください
Image CAPTCHA

CHARLES SANDISON:ヘネシーの起源に浸る

言語の迷路

1969年生まれのCharles Sandisonは、イングランドで誕生したスコットランド人のビジュアルアーティスト。現在はフィンランドのタンペレを拠点に活動を行っています。彼の作品は、言語が複雑に絡まり合う迷路という魅惑の世界に見る人を誘います。彼の言葉やシンボルが暗いギャラリーの壁全体、実際にはエキシビションスペースの構造全体で踊り、浮き上がり、出会い、そして混ざり合います。時にはアグレッシブに忙しく動いていたかと思うと、再びゆっくりと穏やかな動きになり、まるで言葉が生命や論理を手に入れたかのよう。万華鏡のような言葉の群れの中で、思考の入口に降り立ったように感じ、そこでは言葉が存在の起源に関するストーリーの主役になっています。

『HENNESSY 250周年 TOUR 』出展作品



「A TALE OF TWO FAMILIES」では、まるで無限に続くトンネルをくぐるかのように、サンディソンはヘネシーのDNAを深く掘り下げていきます。メゾンが残した文章や手紙、そしてアーカイブ資料によってインスパイアされたこの作品では、何世代も受け継がれてきたメゾンの探求の歴史が描かれています。「Infinitas」では、両家が残した様々な功績が鏡に映し出され、来場者たちは流動的に変化する視覚効果と共に、メゾンの長い歴史に触れることができます。サンディソンは作品についてこう語ります。「デジタル化は目に見ないものに形を与え、私たちが生きている現在と過去を有機的に結びつけることができる唯一の手段なのです。これにより、18世紀や19世紀を生きた人々とコミュニケーションを試みているような感覚を得ることができるのです」