アカウントの新規作成 すべて入力必須項目です
お気に入りのヘネシー レシピ

上記で収集される個人データは、Jas HENNESSY & Co社に宛てられたもので、同社は、顧客管理や市場調査の目的でそれらを使用したり、同社の個人データ保護ポリシー策に記されている条件に基づいて、ヘネシー社に関するモエ ヘネシー グループの他の組織に同じ目的のために通知する場合があります。

お客様は、ご自分の個人データへアクセスおよび修正する権利があり、正当な理由で証明される場合を除き、データ処理の対象となることを拒否する権利も有しています。同様に、市場調査目的で使用されることを費用なしに拒否することができます。これらの権利は、Jas Hennessy & Co, Service Relation Consommateurs, rue de la Richonne, C.S. 20020, 16101 Cognac Cedex (France) 宛てに郵送するか、contact@hennessy.fr宛てにEメールを送信することで行使できます。

Facebookにもログインできます必須項目をご入力ください
loading
お客様のアカウント

お客様のEメールアドレスにメッセージが送信されました。
24時間以内にアカウントを有効にしてください。

Hennessy.com に行く 戻る

登録時に使用したEメールアドレスを入力してください.

すぐに新しいパスワードをお送りします.

Error

新しいパスワードが送信されました email@gmail.com

アカウントの設定で必ずパスワードを変更してください.

以下の画像に表示されている文字を入力してください
Image CAPTCHA
先週ロシアで起こったあなたが見逃したこと

先週ロシアで起こったあなたが見逃したこと

モスクワでのThe Hennessy 250周年Tour グランドオープニングでの印象深い瞬間の数々

ヘネシーとロシアの長い歴史

『The Hennessy 250周年 Tour』が別の場所に立ち寄るたびに、新しいアドベンチャーが始まるように感じます。2か月前に中国でスタートした後、『The Hennessy 250周年 Tour』は、台湾、アイルランド、ドイツ、そしてヘネシーが確固とした歴史的なルーツをもつ地域を旅し続けました。 メゾンとロシアは、ロシア皇帝アレクサンドル1世の誕生日祝いに初めてコニャックのボトルを贈った1818年以来の長い歴史を誇っています。それ以来、メゾンはこの国でひたすらにその名を馳せてきました。こうして人気が高まった結果、アニバーサリーエキジビションがどういったものであるかを知ろうと3500名近い好奇心溢れる来場者が先週New Manegeに押し寄せたのです!

プレミアムスピリッツ界のスティーブ・ジョブズ

ゲストは、その伝統、文化から始まり、コンテンポラリーアートとのシナジーに至るまでのヘネシーのすべてに関して深い感銘を受けていました。それを実にうまく表現していたのが「このエキジビションを見るまでは、私にとってヘネシーはウィンストン・チャーチルのような優れたリーダーというイメージでしたが、今では、ヘネシーを現代の世界をリードする偉大なビジョナリー、例えて言えば“プレミアムスピリッツ界のスティーブ・ジョブズ”と捉えるようになりました」というあるロシア人の来場者のコメントでした。『The Hennessy 250周年 Tour』はメゾンの受け継がれてきた遺産を祝うカルチャーの祭典というだけでなく、新しいブレンドで未来を思い描く貴重な機会でもあるのです。 ガラディナーの際に「ヘネシー創業250周年コレクターブレンド」が発表されたのもこのオープニングの1日でのエキサイティングな瞬間のひとつでした。きっとアレクサンドル1世もこの場にいたかったに違いありません。