アカウントの新規作成 すべて入力必須項目です
お気に入りのヘネシー レシピ

上記で収集される個人データは、Jas HENNESSY & Co社に宛てられたもので、同社は、顧客管理や市場調査の目的でそれらを使用したり、同社の個人データ保護ポリシー策に記されている条件に基づいて、ヘネシー社に関するモエ ヘネシー グループの他の組織に同じ目的のために通知する場合があります。

お客様は、ご自分の個人データへアクセスおよび修正する権利があり、正当な理由で証明される場合を除き、データ処理の対象となることを拒否する権利も有しています。同様に、市場調査目的で使用されることを費用なしに拒否することができます。これらの権利は、Jas Hennessy & Co, Service Relation Consommateurs, rue de la Richonne, C.S. 20020, 16101 Cognac Cedex (France) 宛てに郵送するか、contact@hennessy.fr宛てにEメールを送信することで行使できます。

Facebookにもログインできます必須項目をご入力ください
loading
お客様のアカウント

お客様のEメールアドレスにメッセージが送信されました。
24時間以内にアカウントを有効にしてください。

Hennessy.com に行く 戻る

登録時に使用したEメールアドレスを入力してください.

すぐに新しいパスワードをお送りします.

Error

新しいパスワードが送信されました email@gmail.com

アカウントの設定で必ずパスワードを変更してください.

以下の画像に表示されている文字を入力してください
Image CAPTCHA

ニューヨークで暮らすラッパーの一日に密着

スターの座を目指す若きヒップホップアーティスト、DonMoniqueの一日をヘネシーのレポーターが追いました。

今夜はDonMoniqueにとって大切な夜。あと数時間で、新しいファンを獲得する大きなチャンスとなるライブが、ウェブスターホールで始まるからです。彼女はブルックリン出身の二十歳。去年、初のアルバム『Thirst Trap』でデビューを飾ったばかり。ラップ界ではまだ新人ですが、すでにラップ好きの間では話題の存在です。「私はプロのラッパーになりたかったので、音楽の世界に足を踏み入れるまでにずいぶん時間をかけました。曲を作るつもりなら、ちゃんとした方法で曲を作ろうと思っていたから。」私がDonMoniqueに会ったのは、ニューヨークで『ヘネシー 250周年ツアー』をレポートしている時でした。ソーホーでショッピングをしたり、ステージで歌ったりと、彼女の一日が写真に収められています。